趣味

一人映画館がおすすめ!女性ひとりの楽しみ方。時間帯や座席は?

女性ひとりでも楽しめる、一人映画の楽しみ方

一人で映画館に行くのって、最初はとってもドキドキしますよね。

でも「一人○○」をするのであれば、映画館はかなりおすすめ。

なぜなら、人の目を気にして一人でランチできない私でも「一人で映画を楽しめる」からです…!

でも、一人映画をしたことがない人にとっては、

  • 一人で映画館に行くって周りからどう思われるんだろう?
  • 一人映画を女性がするってハードル高い気がする…!

ってひとりで映画館に行くことに対して、マイナスな考えを持ってしまいがち。

実は私も、一人映画をすることが不安でした。

なぜなら、ひとりで映画館に行くまでの私は

  • 誰かが一緒じゃないと映画館に行ったことがない
  • 夫が映画にいけないとDVDレンタルや映像配信を待つ

という感じでしたから…。

でも、一人映画をしている人に対して「一人で行動できるって凄いなぁ」って思っていました^^

そんな私も、どうしても観たい…!と思う映画があって、思い立って一人映画館デビューを果たしまして。

映画を見終えたら、

かお
かお
もう…なんでこれまで一人映画してこなかったんだろう!?一人で映画館良き…!

というハイテンションな心境に至ったんです…!

そこで、今回は私の趣味に仲間入りした「一人映画の感動」を皆さまに伝えたく、

  • 女性が一人で映画に行くと周りにどう思われる?
  • 一人映画館に女性が行くときのおすすめな楽しみ方(座席、ジャンル、時間帯)
  • 映画を観たあとの帰るタイミングについて
  • 一人で映画館に行くメリット・デメリット

といった点に触れていきたいと思います。

一人で映画館に行くかどうかで悩んでいる方の背中を押すことができたら幸いです^^

女性が一人で映画館に行くとどう思われる?

女性が一人で映画館に行くと、どう思われると思いますか?

私は「周りから寂しい人って思われるのかな…」と心配していました。

でも、実際自分がおひとり様で来ている女性を見かけたときはそんなこと思っていませんでした…(笑)

なぜなら、友人や夫と一緒に居ると「おひとり様」に気が付かないことの方が多いから。

気がついても「一人で映画を観れるってかっこいいな」って思ってたくらいです。

案外、周りの人はおひとり様で映画を観に来ている女性を気にしてはいません。

むしろ、私は一人映画をしに行くときだけ「あ、おひとり様の人いる」って気にするくらいですね^^

仲間を探す感じ…。笑

映画館に行くときは、周りの人を気にするよりも一緒に来ている人と映画のことしか考えてません(笑)

人からどう思われているのかを気にするよりも、自分がいかに映画を楽しむか…に集中する方が良いと思います^^

一人映画館デビュー女性におすすめな楽しみ方は?

一人映画デビュー女性におすすめな楽しみ方

女性の中には私のように「周りの目が気になる」という人もいるはず。

でも、一人で映画館に行くなら、思いっきり楽しみたいって思いますよね。

そこでまずは、女性がひとりで映画館に行ったときの楽しみ方についてご紹介していきます…!

私が実際に、一人映画館を楽しめた楽しみ方なので、ぜひ参考にしてみてください^^

映画のジャンルは自分が見たいもの

映画のジャンルは自分が見たいものを選ぶのが1番です。

話題の映画だから一人で行くと浮くかな…と考える人もいるかもしれません。

ですが、話題の映画でも一人映画しやすいんですよ。

なぜなら、私もそうなのだけど…話題の映画は「一人ででも見に行きたい」という人が多くなるからなんですよね。

時間帯と日にちによっては、一人映画してる人も多いので見に行きやすいですよー。

また、ミニシアター系の映画はそもそも、一人で映画を観たいというコアなファンが多いです。

シアターによってはさらに一人映画しやすいかも?

かお
かお
一人映画は自分の好きなものを見れるのが醍醐味!

レディースデーを狙って行く

なんて言っても、女性が一人で映画に行くなら、レディースデーがおすすめです。

なぜなら、レディースデーは

  • 映画を通常よりも安い料金で観れる
  • 一人で来る女性が意外と多い
  • 平日なので人が少ない

という日だからです…!

映画は普通に見ると大人は1,800円しますが、レディースデーだと1,400円程度。

安くなった分でドリンクが買えてしまいますよね^^

しかも、平日だから家族連れもカップルも少ない!

かお
かお
水曜日が安いからか、おひとり様女性が結構いました!

見に行くタイミングは上映されて2週間くらい経ってから

すぐに映画を観に行きたい人もいると思うけれど、上映開始直後だと平日でも人が多いですよね。

でも、夫と映画に行くときにも感じることだけど…上映されてから2週間くらい経っていくと、意外と人が少ないんです…!

注目されている映画は、公開された付近でわーっと動員されます。

でも、2週間くらい経つと少しずつ、人がまばらになっていくんですよね。

初めて一人映画に行ったときは、約2週間経ってからいったんですが、人少なくてよかったですよ~

かお
かお
しかも、この上映くらいが一人率高いのか、おひとり様の女性がちらほらいましたよ!

自分の性格を考えた「リラックスできる座席」を選ぶ

一人で映画を観るなら、自分の性格に合わせた席を選んでいきましょう…!

何を優先するかによって、以下のように選ぶといいかな?と思います。

  • 見やすさと音響を優先するなら中央の席
  • トイレが近い人は通路側の席
  • 隣に人が来てほしくない人は通路側orシアター端の席
  • 一人で落ち着きたいならシアター端の席

次にそれぞれの席の特徴をお話するので、自分がどの席が良いかな~っていう参考にしてみてください。

通路側の席の特徴
  • 音の聞こえ方に偏りが少しある(私は気にならない)
  • 片側は誰も座らない
  • トイレに行きやすい
  • 映画が終わったらすぐに出ることができる

中央の席の特徴
  • 見やすさはピカイチ
  • 音響も真ん中はバランスよく聞こえる
  • カップルや家族連れに囲まれることがある
  • 人が多いのでポップコーンやドリンクの音が気になることも

シアター端の席の特徴
  • 片側は人が座らない
  • 壁側なので落ち着きやすい
  • 入口壁側なら一人でいるのが目立たない
  • 周りが気にならない
  • 音響に偏りがある

ちなみに、席前方と後方だと「前方の方が人が少ない」です。

私は夫と行くときは後ろの方の席の見やすいところに座っています。

でも、一人映画館デビューしたとき「真ん中より少し前の入り口側、シアター端の席」に座ってみました。

周りに人が少なめで、出るときも出やすいんですよね。

かお
かお
入り口側の壁側の席って落ち着くんですよ!笑

時間帯は朝イチかレイトショー

映画を観に行く時間帯のおすすめは「朝イチ」or「レイトショー」です。

公開されて2週間程度経った映画の朝イチは、人気映画であっても人が少なめ。

また、平日のレイトショーは週末以外は結構人が少ないです^^

私は

  • 夫と行くときはレイトショー
  • 一人で行くときは朝イチ

という感じで行く時間を使い分けました^^

どちらも人が少なく、一人映画の人もいるので見やすいですよ。

かお
かお
個人的にはテンション上がったまま1日を過ごせるので、朝イチで見るのがおすすめ~!

飲み物や食べ物を持ち込む

映画のお供にドリンクや食べ物をもって入りましょう!

自分の好きな飲み物を飲んで、好きな映画を見れるのがとても幸せですよ。

一人映画をするなら、自分がリラックスして観る体制を整えましょ~^^

かお
かお
自分の好きなものを飲食しながら、映画を楽しみましょー!

余裕を持って映画館に足を運ぶ

一人映画をするのであれば、映画館には余裕を持って早めに足を運んでおくのがベスト。

早く入場してしまえば、一人で座るのは意外と目立ちません。

でも、後から来るほど多くの人に注目されてしまうんです…!

上映が始まる少し前に入場するという手もありますが、予告編を見てる時に来る人って気になりません…?

席に座るのはなるべく早めにすることをおすすめします。

かお
かお
早く席について堂々としておきましょ!

一人で映画館に行ったけど、帰るタイミングが分からない?

一人映画の退出タイミング映画をひとりで観に行くのはいいけれど、帰るタイミングが分からないっていう人は意外と多いと思います。

一人映画はエンドロールが始まったら帰ると目立たない…!と言う方がいるけれど、実際は暗くても席を立つ人は目立ちますよね。

とはいえ、エンドロールが苦手な人は、ささっと出ても全然いいと思いますよ…!

でも、個人的にはエンドロールが終わる前に出てしまうのは勿体ない…!と思っています。

なぜなら、実際…映画ってエンドロールも含めて楽しむものかなと思うんです。

というか、エンドロールの後に「後日談」みたいなものも映画によってはありますからね。

なので、エンドロールが終わって明るくなると同時に出るのがベスト!

前方の席であればあるほど、出やすいので目立つことなくささっと出ることができます。

顔もみんな、そこまで見ていませんから、気にしすぎないのが1番。

また、最後まで残っておくというのもアリ。

でも、トイレが混雑する可能性が高いので早めに出た方がいいかなって思います。

かお
かお
エンディングまで終わったら、すぐにサッと出ちゃいましょ~!

一人映画にいくメリット

一人映画のメリット

ここまで一人映画の楽しみ方についてお話してきました。

次は一人映画はこんなにいいことあるんだよー!っていう魅力について触れていきたいと思います。

一人映画に行くメリットを私なりに述べさせていただきますね。

映画を観たいときに観に行ける

映画を観たいときに観に行けるっていうのが、とても魅力的。

わざわざ周りと予定を合わせていくとなると、映画を観たい気持ちがピークじゃないってこともあるはず。

でも、一人映画なら観た気持ちが高まったら、すぐに観に行けるんです。

観に行く時間も行く映画館も好きに選べるので、気を遣わないでいられるのがストレスフリーですよね。

かお
かお
周りの予定に振り回されないのは、良し…!

上映中は映画だけに集中できる

私は映画館に行くとき、誰かが隣にいると横の人が気になるタイプなんです。

例えそれが夫であっても…反応が気になるというか。

でも、一人で映画館に行くと周りに人がいないだけで「映画だけに集中ができる」という…!

映画の世界観にのめり込むことができるので、本当におすすめです。

観終わった後は、映画だけに集中できたことに感動しました。

かお
かお
さらに自分一人で映画に行けば、好きなように泣けます!

好きなジャンルだけを観れる

一人映画の醍醐味は好きなジャンルだけを観れるということ。

映画の好みが合う人と行くなら楽しめるけど、時々、映画の好みが合わない人っていますよね。

映画を観たけれど、なんか違ったなあ…っていう感情を抱いたことがある人もいるのでは?

それに対して、ひとりで観ると自分の好きな物を観れるから満足感が半端ないです。

かお
かお
映画を観に行くなら、好きな映画を観たいですもんね!

飲み物や食べ物を気兼ねなく飲食できる

一人で映画館に行って、周りに人がいない席を選ぶと…飲み物や食べ物を気兼ねなく飲食できるんですよね。

隣に誰かがいると「うるさくないかな…」と飲み物や食べ物を音を立てないように慎重にしますよね。

だけど、一人だと…多少の音は聞こえませんし、そこまで音を立てないように気を付ける必要もないんです。

時間に追われない

自分ひとりで映画館に行くと、自分のペースで過ごせるから時間に全く追われません。

だから、エンドロールの最後まで見ることだってできます。

エンドロール観るのが面倒くさい人ならば、エンドロールが始まったらすぐに出ることだってできる。

また、続けて何本も映画を観ることだってできます。

一人で映画館に行くってことは周りの時間に捕らわれないから、自分の好きなように映画館で過ごすことができるんです。

一人映画に行くデメリット

一人映画のデメリット

一人映画のメリットをご紹介しましたが、どんなこともメリットもあればデメリットもあります。

そこで続いては、ひとりで映画館に行くときのデメリットについてご紹介していきますね。

映画を観終えた後の感動を伝えられない

ふたり以上で映画に行くと、観終えたら何かしらの感想を言い合うと思います。

でも、観た映画に感動をしても、一緒に観た人がいないので感想を話せないんですよね。

それがちょびっと寂しい…。

とはいえ、映画を観終えた後の余韻を一人で楽しめることもできるので、それはそれで良いんですけどね^^

かお
かお
SNSで感想をシェアし合うのも良いですね!

人が多い時間に行くと、隣に知らない人が座る

人が多い時間帯に行ってしまうと、映画館の席が満員で隣に知らない人が座る…っていうことがあります。

一人映画を観にいく人は、周りに人がいるのが嫌だな~って思うんじゃないでしょうか。

人の少なめの時間帯に行けば気にならないので、問題は解決できます!

女性一人で映画館を楽しんでいこう!

一人映画に女性も行ってみよう

女性一人で映画館に行くのは恥ずかしい…と思う人もいるかもしれませんが、行ってみると思っている以上に1人映画は快適ということがお分かり頂けるはず。

自由さが格段に違うのです…!

私はこれまでにない集中力を発揮して、映画にのめり込んだ自分にびっくりしました。

とはいえ、私と夫は映画の趣味も似ているんですよ。

でも、それでも私一人が観たい映画だってある。

そんなときは一人映画に限ります^^

一人映画は本当に楽しめるので、ぜひ挑戦してみて欲しいなって思います^^

それでも一人映画がまだまだ難しい…と言う方は、家でのんびり動画配信サービスを利用するのも楽しいですよ。

では、最後に一人映画の要点まとめをさせていただきますね。

女性の一人映画まとめ

おすすめの楽しみ方
  • 映画のジャンルは自分の好きなものを選ぶ
  • レディースデーを狙っていく
  • 上映されてから2週間くらい経って見に行く
  • 性格や目的に合わせたリラックスする座席選びをする
  • 時間帯は朝イチかレイトショーがおすすめ
  • 飲み物や食べ物を持ち込む
  • 余裕を持って映画館に行く
帰るタイミング
  • エンディングが終わったらすぐに席を立つ
  • トイレに行かないならのんびり座っていても良し
メリット
  • 観たいときに観に行ける
  • 上映中は映画だけに集中できる
  • 好きなジャンルだけを観れる
  • 飲食を気兼ねなくできる
  • 時間に追われない
デメリット
  • 観終えた感動を誰かに話せない
  • 人が多い時間帯に行くと知らない人が隣に座る

ぜひ一人で映画を楽しんでみてください~!

ABOUT ME
かお
かお
子なし専業主婦の傍ら、WEBライターをして細々と収入を得ています。夫とは高校生から8年半の交際、そのうち7年間の遠距離恋愛を経て結婚しました。これまでの夫との付き合いで得た経験を元に色んな情報を発信していきたいです…!お仕事依頼はTwitterのDMかお問い合わせフォームからお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です