遠距離恋愛

大学生が遠距離恋愛を乗り越えるためのコツ11個。経験したから伝えたいこと。

遠距離恋愛でも続く大学生カップルの付き合い方の秘訣

大学生になると同時に遠距離恋愛になった、またはこれから遠距離恋愛になる…というカップルもいるんじゃないでしょうか。

別々の大学に進学するだけでも気がかりなのに、新しい環境でお互いにどう変わっていくのかも不安になってしまいますよね。

特に

  • 遠距離恋愛は上手くいかない
  • 大学進学で別れる状況

だなんてことも、よく言われてしまうから余計に。

女子大生
女子大生
私たち、本当に大学4年間も遠距離恋愛続くのかな…

って後ろ向きな気持ちになっている人もいるんじゃないですかね?

でも、不安なことばかりに目を向けず、もう少し肩の力を抜いてください。

なぜなら、私と夫は大学進学で遠距離恋愛になりましたが、結婚したからです。

しかも…私たちがしてきた遠距離恋愛は7年間。

そこで、私の遠距離恋愛経験から、

  1. 遠距離恋愛を大学生でするメリットと楽しみ方
  2. 大学生の遠距離恋愛はどんなきっかけで別れやすいのか
  3. 遠距離恋愛がうまくいく大学生の付き合い方とコツは?

についてご紹介していきたいと思います^^

遠距離恋愛中の大学生カップルはもちろん、これから遠距離恋愛になる可能性がある方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

遠距離恋愛を大学生でするメリットと楽しみ方

遠距離恋愛を大学生でするメリットと楽しみ方

大学生になって遠距離恋愛になるのが決定事項であれば

女子大生
女子大生
少しでも遠距離恋愛の良いところってないの?

と考えるんじゃないでしょうか。

そこで、まずは遠距離恋愛を大学在学中にするメリットと、楽しみ方についてご紹介していきます^^

少しでも大学生で遠距離恋愛をするメリットを知って、前向きになって貰えたら嬉しいです。

お互いの勉強に集中することができる

大学って遊べるイメージがあると思うけれど、勉強しにいく場所ですよね。

大学生が遠距離恋愛をするメリットはまさに、お互いの勉強に集中できること。

恋人が近くにいないので、集中しないといけない勉強にしっかり取り組めるんです…!

レポートやテストに追われてる時なんて尚更!

近くに恋人がいる友人は、2人の距離感の掴み方に苦戦していました。

でも、私たちの場合は

かお
かお
テストあるからしばらく連絡とれないかも!
かお太郎
かお太郎
大丈夫!こっちもテスト!お互いがんばろーな!

みたいな感じで、お互いに勉強に集中してましたね。

離れていると「恋人に会えないのは当たり前」という感覚になるので、自分のことに取り組みやすくなりますよ。

自分の夢がある人にとっては、遠距離恋愛は最適。

就職や勉強のやる気が出る

大学生で遠距離恋愛をしていると、就職のタイミングで恋人の近くに行こうと考える人も多いのでは?

私たちもその考えで、特に私の場合は

  • 勉強はトップ目指して頑張る
  • 就職に役立ちそうなことはやってみる

という生活を送っていたんですよね。

結果としては、私は事情があって夫のいる県ではなく地元に戻ったんですが…倍率が高すぎる病院に一発で就職できたんですよね。

彼の元に必ずいくぞ…!っていう気合いをこめて勉強や色んなことに取り組んだ結果、地元就職にも有利になりました。

これはもう遠距離恋愛のおかげだと思ってます。

離れている環境が原動力になる

長期休暇で同棲気分を味わえる

大学生だからこそ遠距離恋愛は盛大に楽しめると私は思っています。

なぜなら、長期休暇が非常に長いから!

かなり長く2人の時間を設けることができるので、プチ同棲ができちゃうんですよね。

私の場合は夏は2週間ほど彼のところに滞在して、彼は冬に私のところに1週間滞在するような生活でした。

短い時間のプチ同棲ですが、回数を重ねると

  • お互いがどんなライフスタイルなのか
  • 家の中ではどんな性格なのか
  • 家事はできるのか

といった点を確認出来ます。

結婚前の同棲期間がなくても、大体のことが分かる

旅行気分を毎度味わえる

遠距離恋愛の醍醐味としては、会いに行くだけで旅行気分を味わえること!

大学生は高校生に比べて自由が利くから、恋人のところに気軽に行きやすいです。

社会人より時間の融通利きますしね。

遠距離恋愛をしていると恋人のところに行くだけで、毎回旅行みたいな満足感を得られるので、とっても楽しいですよ。

また、自分の地元や進学先だけではなく、恋人の住む街にも愛着がわくようにもなります。

ちなみに私たちは、中間地点で旅行することもありました。

大学生は学割が効くので、色んなところに遊びに行ってみるとよいかも。

大学生の遠距離恋愛はどんなきっかけで別れるの?

大学生の遠距離恋愛はどんな理由で別れるの?私含め、友達も大学生活&社会人の間も遠距離恋愛していたけれど、無事に結婚しています。

でも残念なことに、大学進学で別れてしまうカップルの数はかなり多いです。

そこで次は、遠距離恋愛中の大学生が別れる要因についてご紹介していきます。

別れる要因を理解しておくと、2人の付き合い方を改善していくことができますよ!

交通費が高くてなかなか会えない

大学生はよく「時間があってもお金がない」と言われています。

そのため、大学生の遠距離恋愛カップルにとっては、会うための交通費がネック。

しかも、大学進学したばかりのときは、

  • 講義の時間割を決めたり、慣れない授業に追われる
  • 新入生歓迎コンパに参加する
  • サークル見学をしにいく

といったイベントごとが多くて、大学生活に慣れるまでは忙しいんですよね…。

たとえ、大学生活に慣れて余裕が生まれても、次は遠距離恋愛の交通費のためにアルバイトをする人も多いです。

しかし、

  • アルバイトに時間がとられる
  • 恋人に会いに行く時間がなくなる

という悪循環に陥る大学生カップルも少なくありません。

かお
かお
私は苦学生だったもので…生活費もプラスで稼がないと行けず、バイト三昧で悲惨でした。

周りの友達はキャンパス内で彼氏がいて幸せそうなのに、自分は彼氏と全く会えない…。

我慢しても報われない…そんな遠距離恋愛に嫌気が差して別れてしまう人もいるんです。

なかなか会えない状況を打破するには
  • 交通費をひとりで負担するのはやめる
  • お金をふたりで協力すると会いやすい

関連記事:《遠距離恋愛の交通費》負担は折半?かかるお金を節約するには?

何してるか分からないから不安

大学生となると自由な時間も多く、連絡をとっていてもお互いに知らない時間の方が多いですよね。

しかも、大学生活を送るうちに

  • 飲み会も増えてくる
  • サークルや部活で異性との距離が近くなる

というのを身を以て感じます。

だから、恋人が今、何をしてのか疑いの目を向けてしまう人も多いんですよね。

かお
かお
一度、不安を感じると疑念はなかなか拭えません。

不安に押しつぶされて、別れを決意することもあります。

信頼関係を築けないと、遠距離恋愛はかなりしんどいものになるので、相手を信じられる行動をお互いに心掛けていく必要が。

遠距離恋愛では、信頼関係をまた1から築いていく必要がある!

関連記事:信頼関係は恋愛で必須!どうやって築いていけばいい?(作成中)

好きの気持ちが分からなくなる

残念ながら、遠距離恋愛は「好きという気持ちが分からなくなりやすい環境」です。

なぜなら、

  • 「恋人が側にいないのが当たり前」という状態になる
  • 魅力的な異性と接する機会が増える
  • 恋人とのやりとりが、SNSや電話に頼りがちになる

ということがあるからです。

会えないと相手のことが疎かになるっていう人は思っている以上に多いです。

「会えない恋人と付き合っている意味があるのか」と疑問視してしまうことも。

そんな時に、会えない恋人よりも「近くの異性」に気持ちがいってしまうこともあります。

周りの異性に気持ちが揺らがないように、離れていてもお互いを大事に思える付き合い方をしていかないといけません。

かお太郎
かお太郎
心の距離が大事になるよ。
遠距離恋愛はお互いに心の拠り所になる付き合い方が必要

関連記事:彼氏に大事にされない?2人の関係を見直してみよう(記事作成中)

自然消滅しやすい

遠距離恋愛は会えない分、自然消滅になりやすい環境。

なかなか会えないから、「連絡をとること」が非常に大事な位置を占めてきます。

大学生活ばかりに集中して連絡をしなければ、付き合っている感覚はどんどん薄れていくんですよね。

気が付いたら「あれ?私たち付き合ってるんだっけ?」という状態に陥りかねません。

音信不通になって自然消滅しないように、大学生の遠距離恋愛は連絡頻度にも気をつける必要がありますよ。

かお太郎
かお太郎
連絡はマメとは言わないけど、適度にしていこう。

関連記事:遠距離恋愛の連絡頻度について(作成中)

寂しい気持ちに耐えられなくなってしまう

遠距離恋愛は「寂しい気持ち」と戦っていかなければいけません。

だからといって、寂しいという気持ちを恋人にぶつけすぎると、相手が疲れてしまうんですよね…。

特に責任感の強い性格の恋人であればあるほど…会えないのは自分のせいだって考えてしまうんです。

 

かお
かお

私もぶつけすぎてしまって…夫を疲れさせた経験があるんですよね。

寂しい私のワガママの押し付けで、別れ話にまで至ったくらい…。

 

しかも、「寂しい」という気持ちをぶつけたところで、遠距離恋愛では何の解決にも至らないという…。

言葉で伝えたところで、会えなくて寂しいのに変わりはないんですもん。

寂しい気持ちを自分で紛らわせる方法をみつけないことには、疲れてお別れを選んでしまうこともありますよ。

寂しい気持ちをぶつけるだけでは、何の解決にもならない

関連記事:《7年の遠距離恋愛経験から》彼氏に会えない寂しい気持ちはどうする?紛らわせる方法7選!

進学後も長続きする大学生カップルの付き合い方は?

遠距離恋愛がうまくいく大学生の付き合い方は?大学進学後も長続きする大学生カップルの付き合い方ってどうなんだろう?と気になる人も多いはず。

しかし、私たちがどのような生活をしてきたのかは、この記事で全てを語ることはできません。

(いつか詳しい体験談を書こうと思います)

でも、これだけは「遠距離恋愛をしていく大学生活で意識してほしい」ということを述べていきますね。

ぜひ、ひとつひとつ参考にしてみてください。

束縛や詮索をしないようにする

遠距離恋愛だからといって、離れている時間で束縛や詮索をしないようにしましょう。

私も女の子と話すだけで嫌!ってタイプだったから、ヤキモチ焼いたり、不安になったりする気持ちもよくわかります。

でもね、あまり相手を縛ったり、詮索したりしていると…恋人が疲れて別れを切り出されてしまう可能性があります。

お互いに離れた場所でそれぞれの生活があるのだから、縛り付けないでいきましょう。

遠距離恋愛で浮気する人はそもそも…近くにいても浮気する人です。

かお
かお
近くにいて、この人なら大丈夫!と思える人なら、必要以上に疑わない方がいいですよ。

自分の生活も楽しむ

せっかくの大学生活です。

遠距離恋愛だからといって彼氏中心にならず、あなた自身の生活も楽しんでください。

とはいえ、浮気はNGですよ!

友達やサークル、バイト…自分の生活を大切にするんです。

彼氏ばかりに気を取られていると、他の大事なものを見失ってしまいます。

また、自分の生活が充実していたら、離れている恋人との関係も安定してきますよ^^

かお
かお
異性との距離感はちゃんと保ちながら、自分の生活を楽しんでね。

連絡は無理のない範囲でとる

連絡はまめにしないといけないとは言いません。

2人の大学生活を送る上で、負担にならない心地よい範囲で、連絡を取り合うようにしていきましょう。

実際、大学生活を送っていると

  • テスト期間は勉強に追われる
  • 実習のレポートや課題追われる
  • 研究のある学部なら、研究で忙しい

という状態に陥って、連絡とりたくても難しいってことがあるんですよね。

私も夫も医学部卒(私は保健学科)なんですが、私は不器用で忙しさが連絡頻度に出てしまうタイプでした。

学部によっては連絡取る時間もないほど課題に追われるところもあるので、お互いの負担にならない連絡の取り方をしていきたいですね。

適度な頻度で会う

必ずこの頻度で会わなきゃいけない!なんてことはありませんが、お互いに会えるときに会うようにしていきましょう。

やっぱり、連絡だけのやりとりではお付き合いし続けるのは辛いものがあります。

大学生は長期休暇がかなり長いので、少し長めに会いにいってみる良いですよ^^

お金の面もあるし、自分たちの懐事情を考慮して会っていくのがベストです。

関連記事:遠距離恋愛の会う頻度はどれくらい?(記事作成中)

喧嘩をしたら仲直りは早めにする

遠距離恋愛中であっても、喧嘩をしてしまうことはあります。

でも、直接会って仲直りなんてほぼできないので、電話で話し合って解決する必要があります。

お互いに歩み寄って喧嘩を乗り越えていってほしいです。

しかも大体の喧嘩って、変に意地を張らないで素直な気持ちで向き合えば仲直りできることばかり。

相手の意見を尊重しながら、2人で歩み寄っていきましょう。

関連記事:遠距離恋愛で喧嘩したらどうするの!?(記事作成中)

イベント時は無理をしない

遠距離恋愛中であっても、クリスマスやバレンタイン、ホワイトデーに誕生日や記念日…イベントは問答無用でやってきます。

会えるなら何の問題もないけれど、用事があってどうしても会えないことだってありますよね。

私たちも会えないことが結構ありました…。

だからといって、予定を蔑ろにして、恋人に無理して会いに行く必要はないんですよ。

自分の今やるべきことを優先するのであれば、イベント当日に会えなくても、

  • プレゼントだけ送ってみる
  • 会えたときにイベントをしてみる

っていうだけでも全然違います。

かお
かお
会えなくても、プレゼントを送ったり会える時にお祝いしたりするだけでも良いんですよ!

関連記事:遠距離恋愛のクリスマスの過ごし方。恋人に会えないときのプレゼントは?

思いやりの気持ちを大事にする

遠距離恋愛って…離れているからこそ、お互いの思いやりの気持ちが試される環境なんです。

思いやりといっても、

  • 恋人が嫌がることはしない
  • 恋人がどうしたら喜ぶかな?って考える

といった相手のことを考えて行動するだけです。

「恋人のことが好きだから大事にしたい」気持ちがあれば、相手のことを考えた思いやりにあふれたお付き合いができますよ!

信頼できる行動をとる

恋人から浮気を疑われるなんて、とても嫌ですよね。

でも大概、浮気を疑われる場合は信頼できる行動が伴っていないこともあるんですよね。

信頼できる行動があれば、そもそも怪しくなんてないんで、浮気の心配なんてしません。

浮気の心配をされないようにするなら、お互いに相手を安心させられる信頼できる行動をとっていきましょう。

例えば、

  • 連絡はなるべくマメにとる
  • 飲み会終わったら連絡する
  • 友達に紹介する

などできることは色々あります。

恋人を安心させられる生活を送ってたら、変な疑いなんてかけられませんよ。

ルールは決めない

遠距離恋愛を始めた大学生にありがちなんだけれど…ルールは決めちゃダメです。

毎日こうしよう、なんてルール決めてしまったら、守れなかった時に「どうして守れなかったの!?浮気!?」なんて余計な心配を招くことにも。

ルールに縛られて、窮屈になることだってあります。

別にルールを作らなくても、お互いに生活をしている中で習慣化していきますから、ガチガチに固める必要はないですよ。

言っていいことと悪いことの区別をつける

遠距離恋愛では言葉1つで誤解を招いて別れにつながることがあります。

だから、言っていいことと悪いことの区別は近くにいる時以上に気をつけないといけないんですよね…。

遠距離恋愛では、主にLINEや電話といったやりとりだけで付き合っていくから、無い一言ですれ違いが生じることだってあります。

言葉にする前に一旦、自分の中で考えて発するようにしてみてください。

イライラしてるときとかは、相手に当たらないように自分の時間を設けてリラックスさせることも必要ですよ。

目標を決める

大学生の間に遠距離恋愛をするのであれば、目標を決めておくといいですよ。

私たちは「7年の遠距離恋愛終えたら結婚する」という大きな目標に向けて頑張っていたんですよね。

他にも、すぐに叶えられる目の前の目標を決めていました。

例えば私は次に会うまでに

  • 料理の腕を磨く
  • 身体を引き締める

みたいな叶えられる目標に向かって頑張っていました。

頑張る目標を一つ一つクリアしていけば、遠距離恋愛も乗り越えられるはず^^

大学生で遠距離恋愛をするのは良い経験になるから、諦めないで!

大学生で遠距離恋愛をするのはいい経験になる

私は大学生で遠距離恋愛をすることは、人として一回りもふた回りも成長できるんじゃないかなって思います。

なぜなら、遠く離れた場所で思い合える人がいることを実感しながら、自分の目標に向かって頑張れる環境だから。

近くにいるとどうしても甘えを生じてしまうけど、離れている恋人が頑張っていると思うと、自分も頑張ろうって思えますよ。

寂しいことも多いけれど、高校生の頃とは違った広い世界に飛び込む大学生活だからこそ、遠距離恋愛で一回りもふた回りも成長してほしいです。

みなさんが遠距離恋愛を乗り越えていけることを、祈っています^^

ABOUT ME
かお
かお
子なし専業主婦の傍ら、WEBライターをして細々と収入を得ています。夫とは高校生から8年半の交際、そのうち7年間の遠距離恋愛を経て結婚しました。これまでの夫との付き合いで得た経験を元に色んな情報を発信していきたいです…!お仕事依頼はTwitterのDMかお問い合わせフォームからお願いします。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です