遠距離恋愛

《どうしたらいい?》遠距離恋愛のまま、入籍するときに気を付けたいこと。

遠距離恋愛のまま入籍
かお
かお
こんにちは!かおです♪

今回の記事は「遠距離恋愛のまま入籍するというカップル」向けのお話です!

かく言うわたしも、昨年の1月に遠距離恋愛のまま、夫と入籍した1人です!

そこで、この記事では遠距離恋愛のまま結婚することに不安がある人のため、わたしの経験をもとに

  • 遠距離恋愛のまま入籍するときの準備
  • 離れたまま入籍することのメリット・デメリット
  • 遠距離恋愛から結婚するときの心構え


といったところに焦点を当てて、ご紹介していきます!

わたしたち夫婦の経験談を所々載せながら説明しているので、ぜひ、参考にしてみて下さいね。

遠距離恋愛のまま入籍するなら、準備はどうする?

遠距離恋愛カップルの中には、仕事などやむを得ない理由から、近場にいない状態で入籍をするカップルも少なくはありません。

かお
かお
わたしたち夫婦の場合は、入籍日は覚えやすい日にしておこうといった単純な理由で決めてしまったので、夫が地元に戻ってくる前での入籍となりました。

そんな遠距離恋愛のまま入籍をする場合、どのようなことに注意をしていけば良いのかわたしたち夫婦の例を踏まえながら、ご紹介していきます!

遠距離恋愛のまま婚姻届を提出する際に必要なもの

まず最初に、婚姻届を提出する際に必要なものをご紹介していきます。

遠距離恋愛でなくとも揃えないといけないものですが、遠距離恋愛カップルは離れ離れでなかなか会えないからこそ、しっかり準備しておきたいところです!

準備①婚姻届

当たり前のことですが、婚姻届を用意する必要があります。

婚姻届は市役所区役所で準備することができますが、今は幅広いデザインの婚姻届がありますよね。

わたしの場合、婚姻届をデザインしている婚姻届製作所で記念保存用婚姻届のついている婚姻届を注文することにしました。

ダウンロードしてコンビニでコピーできるものから、数千円かかりますが、オーダーメイドで婚姻届を作れたり、そのまま残せる複写性の婚姻届まで用意されています。

かお
かお
わたしたちは婚姻届を一緒に提出することができなかったので、記念保存用の婚姻届があるのはとても嬉しかったです♪

婚姻届製作所

遠距離恋愛だと、お互いが離れていることもあり、婚姻届を一緒に書くことができない…という人もいることだと思います。

郵送でのやりとりをする遠距離恋愛カップルさんは特に以下を注意しておきましょう!

  • 書き損じ用に婚姻届は3枚程度用意しておく方が安心です。
  • 証人の欄に記入してもらう必要もあるため、なるべく1か月~2週間前には準備しておきましょう。
かお
かお
わたしたち夫婦は郵送での婚姻届を書くやりとり、1人で婚姻届提出…という形だったので、訂正がないかとてもヒヤヒヤでした。

しかも夫は、提出する2日前に送り返してくるっていう……超面倒くさがり!(笑)

わたしの経験から、早めに準備をして、最寄の役所で一度、確認してもらう時間を設けた方がいいと思います。

何か不備があったときに相手に送り返しても余裕がありますよ。

準備②印鑑はふたり分を用意する

 

婚姻届を提出するとき、何かしらの不備があるとせっかく婚姻届を持って役所に行っても受理されることはありません

そのため、訂正印として印鑑を用意していく必要があります。

確実に受け取ってもらえるためにも、ふたり分の印鑑(旧姓のもの)を持っていくようにしましょう!

遠距離恋愛カップルの場合、2人で提出できない人もいると思いますから、しっかり準備しておきましょうね!

  • 実印でなくとも提出は可能ですが、シャチハタやスタンプ印は使えません
  • 1人で提出する場合もふたり分の印鑑を用意する(届け人署名欄以外は1人ででも訂正可)
  • 届け人の署名欄は必ず本人が記載署名欄記載に不備があれば、本人がいないと修正不可

かお
かお
わたしも夫も訂正箇所が何か所かありましたが、1人で提出をしても印鑑をふたり分持っていたので問題ありませんでした

ちなみに100均で相手の名字の印鑑を用意してもOK。わたしはそうしました。

とりあえず、署名欄記載だけは間違えないで……!!!

準備③戸籍謄本(結婚前の本籍地以外に提出する場合)

 

本籍地以外で婚姻届を提出する場合、戸籍謄本を一緒に提出する必要があります。遠距離恋愛カップルの場合は特にその可能性は高いのではないでしょうか。

本籍地から遠方の人は、郵送での取り寄せができたり、地域によっては役所で取り寄せ申請ができることもありますよ~。

かお
かお
わたしと夫は本籍地のある地元なので必要ありませんでした。

でも、本籍地以外での提出をされる方は早めに準備しておくに越したことはないと思います…!

 

準備④本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード)

 

書類を提出する際、本人確認書類は必須です。そのため、顔写真入りの確認書類を用意しておきましょう!

これらの書類も、婚姻届を提出後、変更する必要があります

新しい住民票が出来上がり次第、氏名変更をしに行ってくださいね!

かお
かお
個人的に結婚は女性の方が氏名変更をする人が多いので、大変。

そのため、できれば女性側に男性も合わせて、婚姻届の提出先など考えてあげると良いと思います!

以下にもう一度、必要書類の一覧を示しておきます!

婚姻届を提出するときに必要なもの
  • 婚姻届(本人署名欄が間違えていないことを確認)
  • ふたりの印鑑(シャチハタ・スタンプ印不可)
  • 戸籍謄本(本籍地以外での提出の場合)
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード)

せっかくの結婚ですから、しっかり揃えて準備万端にしておきましょうね~!!!

遠距離恋愛のまま入籍する人の婚姻届と引っ越しタイミング

さて、婚姻届提出に必要なものを述べましたが…遠距離恋愛のまま結婚をする場合、引っ越し後に婚姻届を提出するカップルに比べて、手続きがやや複雑なんです。

そして、これは近距離恋愛で、同居前に入籍する方にも言えること。

かお
かお
少し面倒臭いと感じる点がありますから、ここでは、同居前に入籍するカップルの婚姻届提出から引っ越しまでの流れを掴んでいきましょう!

婚姻届提出から引っ越しまでのタイミングは以下のようになります。

この通りにすれば遠距離恋愛のまま結婚をしても、安心できること間違いナシです!

《できれば婚姻届提出1か月~2週間前に準備したいこと》

  • 役所やインターネットを用いて婚姻届の用紙を準備する
  • ふたりの戸籍謄本を取り寄せる(本籍地以外で提出する人のみ)
  • 本籍地を確認しながら、婚姻届に記入する
  • 婚姻届に証人の署名・押印をもらう
  • 新姓の印鑑を作る

《婚姻届提出》

  • 婚姻届の用紙に不備がないか確認する
  • 届け人(お互い)の印鑑を準備する(スタンプ印やシャチハタ不可)
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)を準備する
  • 戸籍謄本を持っていく(結婚前の本籍地以外で提出する人のみ)
  • 必要な人は婚姻届受理証明書をもらう(職場の手続きなど)

《婚姻届提出後にしておくこと》

  • 役所で新姓の住民票を取得する
  • 新姓の印鑑で印鑑登録もしておく
  • 運転免許証の氏名変更をする(色んな手続きで使う)
  • 銀行、携帯電話、クレジットカード、保険etc…必要な氏名変更をする

《引っ越しの1~2週間前までにしておくこと》

  • 転出届を提出し、転出証明書をもらう(新居地の市外の人のみ)
  • 電気やガス、水道といったものの停止・開始の申請をする
  • 郵便物の転送手続きをしておく

《引っ越し後の2週間以内にしておくこと》

  • 新住所の市役所や区役所で転出証明書と転入届を提出する(新居地の市外の人のみ)
  • 転居届を提出する(新居地と同じ市内の人のみ)
  • 新住所の住民票をもらう
  • 運転免許証の住所変更をする(住民票が必要)
  • 銀行、携帯電話、クレジットカード、保険etc…などの住所変更をする

遠距離恋愛のまま入籍するのは、少し心細いところもあると思いますが、余裕を持って行動をして焦らないようにしていきましょうね!

  • 銀行の氏名変更は戸籍謄本が必要なところもあれば、運転免許証で旧住所と新住所が確認できればOKのところも。事前に確認しておいた方が安心!
  • パスポートの変更は身分証と手数料が必要となってきます。また、挙式や新婚旅行で海外に行くという場合は、最低でも出発の1か月前には申請しておかないといけません!
  • クレジットカードや携帯会社、保険会社などは会社によって必要な手続きが違うので、その都度、確認しておきましょう。

遠距離恋愛のまま入籍することのメリット・デメリット

続いては遠距離恋愛のまま入籍することのメリット・デメリットをわたし自身の体験からご紹介していきますね

わたしの場合は、入籍から引っ越しまでのたった2ヶ月…の間でしたが、それでも色々感じることがありました。

わたしの経験談ではありますが、何かしらの参考になれば嬉しい限りです!

メリット①結婚が遠距離恋愛の安心要素になる

わたしの経験上、これが1番のメリットじゃないかな?と思っています。

遠距離恋愛だと、相手が病気や事故に遭った時、恋人だと連絡がこないんですよね。それが私にとって1番怖かったことです。

でも、結婚していれば、離れていても連絡が来ますし、病院に入院しても会うことができますから、7年遠距離恋愛していたうちの2ヶ月だけだったけど、とても安心しました。

かお
かお
浮気されたときに慰謝料を請求できるという点でも、結婚しているということはメリットになると思います(笑)

メリット②電話のやりとりで新婚ごっこ楽しめる

遠距離恋愛は電話のやりとりが必須になってきますよね。一緒に住んでいない環境だからこそ、電話越しで「奥さん」や「旦那さん」呼びをして遊ぶのが楽しいんです(笑)

しょうもないメリットとも言えますが、結婚できたんだ~っていう喜びをひたすら噛みしめていました。

かお
かお
「おやすみ、奥さん」って言われたときは、大興奮してました。

今はほぼ毎日顔合わせるっていうものあって、恥ずかしがって言ってくれませんが(笑)

メリット③仕事を辞めるときに必要書類が新姓で便利

遠距離恋愛のカップルの場合、どちらかが仕事を辞めて一緒になるということが多いと思います。

わたしの場合は、地元に夫が戻ってきてくれた形なのですが、わたしの健康面のこともあって退職することになったので、似たような感じです。

そのため、仕事を辞める前に名前が変わっていたということもあって、退職後に貰う書類がすべて新姓になっていて楽だったんですよね~。

かお
かお
書類が新姓なのは結構大助かりだな~と思いました。いちいち旧姓との確認書類出すのって面倒…(笑)

デメリット①入籍・引っ越しの準備が大変

遠距離恋愛のまま入籍するのって、入籍も引っ越しも準備がとにかく大変なんですよね…。

相手が忙しくて入籍だけ先に済ませているという人も多いと思いますから、2人で一緒に行動するという時間がとにかくない!

わたしは入籍準備だけではなく、引っ越しのための部屋の契約・内覧も全部1人でする始末でした…。

2人で婚姻届を提出したり、部屋の内覧に行かれるカップルも、時間を合わせることは勿論、交通費もかかるので結構大変だと思います。

かお
かお
離れていると、いろんな手続きが大変なので、面倒くさいです~。

しかも入籍からの、新居への引っ越し…ということもあって、住所変更と氏名変更が二度手間ですからね。

デメリット②結婚した感じがあまりしない

 

遠距離恋愛のまま結婚すると、新婚生活を一緒に過ごさないということもあるので、結婚している感覚があまりないんです。

旧姓から新姓で呼ばれてやっと、あ…結婚してたんだった…ってなることが多かったです(笑)

一緒に住んでからこそ、結婚している感じになるので、それまではまだ恋人感を楽しんだり、新婚ごっこを電話でしたりすると良いと思います。

かお
かお
遠距離恋愛でも結婚したら何か変わると思ってたけど……私生活は何も変わらなかったです(笑)

デメリット③同居夫婦に比べて出費がかかる

やっぱり、二重生活になりますから生活費の面で、お金は2倍かかりますよね~。そして会おうと思うと、交通費もかかってくる…。

生活費と交通費の出費は結構痛いものだと思います。交通費なんて…ひぃってなるくらいの金額がかかってました…(泣)

かお
かお
我が家は特殊例で、夫が大学6年で結婚した、学生結婚なんです。

だから、義両親が生活費を出してくださいましたが…あれがなかったら、私のお給料では夫の生活費まで余分に払うのは難しかったです…。

以下にもう一度、遠距離恋愛のメリット・デメリットについてまとめています。

遠距離恋愛のメリット・デメリット

《メリット》

  • 結婚が遠距離恋愛の安心要素になる
  • 電話のやりとりで新婚ごっこが楽しめる
  • 仕事を辞めるとき、必要書類が新姓で便利

《デメリット》

  • 入籍や引っ越し準備が大変
  • 結婚した実感があまりしない
  • 同居夫婦に比べて出費が多い

遠距離恋愛から結婚するときの心構え

ここまで、遠距離恋愛のまま結婚することのメリット・デメリットを各3つご紹介しましたが、どうでしたか?少しイメージが湧いたでしょうか?

となると続いては、遠距離恋愛をしていると、近くになったら上手くいくのかな…。離れていたからこそ、上手くいってたんじゃ…?って不安になることありますよね。

わたし自身、その気持ちが本当に強くて、結婚したものの、同居するまでの2ヶ月はドキドキずーっとしていました。

そのため、遠距離恋愛のまま結婚したけれど、同居して1年が経つ今……遠距離恋愛から結婚するときの心構えについてお話していこうと思います。

心構え①離れていても続いてきたことを誇りに持とう

 

遠距離恋愛だから続いていたのかな、じゃなくて。「遠距離恋愛でも続いてこれたんだ!」とポジティブに考えていきましょう。

わたしも不安だったけど、思っていた以上に遠距離恋愛から結婚しても違和感なく生活できています。

むしろ、全く会えなかったから…本当に毎日、隣にいるだけで嬉しくて嬉しくてたまらないこと間違いありませんよ。

遠距離恋愛なんていう大きな壁を乗り越えてこれたんだもの、乗り越えられない壁はない!と自信を持って欲しいんです。

かお
かお
わたしも、過去の自分に、そんなに心配しなくても大丈夫って言ってあげたい!

心構え②夫婦で喜びを共有していこう

 

今日は何があったよって遠距離恋愛の間ってお話すると思います。それを結婚して、同居してからも続けていってほしいです。

大好きな人が喜んでいるのを見るのって、とっても心が温まるもの。

だから、大好きな人と一緒に暮らしていけることの喜びも、今日あった小さな幸せも、何もかも2人で共有していってください

同居して1年が経っても、夫との毎日がとても幸せで、喧嘩してもそれもまた面白くて幸せだなぁって思うんです。

遠距離恋愛をしてきたからこそ、小さな幸せ見つけるの、とっても得意になってると思いますから、1つ1つの喜びを噛みしめていってくださいね!

かお
かお
朝起きて隣で眠る夫を見るたびに、愛おしくてたまらない気持ちになりますよ…!

一緒に住むまでの不安なんて飛んで行っちゃいますから、ポジティブに!

心構え③常に感謝の気持ちを持って歩んでいこう

 

遠距離恋愛から結婚する人だけじゃなくて、いつもありがとうの気持ちを持って結婚生活に臨んで欲しいです。

いくら夫婦でも、感謝の気持ちがないとムッとすることってあると思うんですよね。

でも、何かをしてくれるたびに「ありがとう!」って声をかけるだけで、お互いとっても幸せな気持ちになります

夫婦だからしてもらって当たり前、なんてことはどこにもありません相手の優しさからしてもらってることの方が多いんです。

だから、常に「ありがとう」って感謝の気持ちを夫婦で持ち続けていけたら、これから先も上手くいくと思います。

かお
かお
結婚してからより一層、わたしたちはありがとうを言うようになりました。

ありがとうの言葉って本当に偉大…!笑顔溢れる毎日を過ごせています!

 

遠距離恋愛のまま結婚するのは大変…でも、良い思い出にも。

遠距離恋愛ってつらくて苦しいこともいっぱいあったと思うんです。でも、遠距離恋愛の終わる前に結婚すると、それだけで遠距離恋愛も良い思い出になると思いませんか?

わたしは、遠距離恋愛の最後に一仕事をしたぞ~って楽しい思い出にもなりました。

入籍準備も大変だし、引っ越し準備も大変だけど…でも、今、こうして1年前を思い出しながら記事を書いている今、とても幸せな気持ちでいっぱいになっています。

遠距離恋愛のまま結婚することは、手続等大変なことも多いですが、頑張ってくださいね!

少しでも多くの遠距離恋愛カップルさんがスムーズに結婚から引っ越しまで、行うことができますように~!!!

かお
かお
気になる点があればコメントどうぞ。それではまた会いましょう!
ABOUT ME
かお
かお
子なし専業主婦の傍ら、WEBライターをして細々と収入を得ています。夫とは高校生から8年半の交際、そのうち7年間の遠距離恋愛を経て結婚しました。これまでの夫との付き合いで得た経験を元に色んな情報を発信していきたいです…!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です