恋愛観・コツ

A型×B型夫婦・カップルの相性は?結婚生活を楽しんでいる私たちの経験から考える。

A型とB型夫婦・カップルの相性はいい?あるあるエピソードまで

よく「A型とB型は相性が悪い」だなんて耳にすることはありませんか?

A型とB型夫婦やカップルの相性が悪いと聞くたびに、

女性
女性
将来結婚したら大変なのかな…?
女性
女性
長く付き合っていくのは難しいのかな?

なんて考えてしまう人もいるのではないでしょうか。

私も確かに…学生時代は…

かお
かお
血液型の相性が悪すぎる!どうしよう!

って心配していました。

でも、そこまで深く考える必要なんて一切ないんです(笑)

かお
かお
なぜなら、私と夫は何を隠そう、A型とB型の夫婦(*’ω’*)
かお太郎
かお太郎
高校生(16歳)の頃から10年以上、付き合ってきてるよ~(笑)

ちょっとした違いはあれど、血液型は思っている以上に生活に関係ないんですよね。

そこで今回はA型とB型のカップルの組み合わせで悩んでいる方に向けて、

  • A型とB型夫婦・カップルの相性が合わないと言われる理由
  • A型とB型夫婦の相性は?結婚あるある
  • A型×B型夫婦・カップルのメリット・デメリット
  • 離婚しないA型×B型夫婦になるためには

なんてお話をご紹介していきます。

A型とB型という血液型の組み合わせで悩んでいる方が、少しでも気持ちがラクになりますように!

A型×B型夫婦やカップルの相性が悪いと言われる理由

A型×B型夫婦・カップルの相性が悪いと言われる理由A型とB型夫婦やカップルの相性が悪いとよく聞きますが、私は何でそこまで相性がよくないと言われているのかが正直…分かっていません。

A型とB型が「真逆の性格」と言われるから?

それとも、単なるイメージ?

そこで巷で何故「A型×B型夫婦やカップルの相性が合わないと言われているのか」という理由についてご紹介していきますね。

A型がため込みすぎてしまうから

A型とB型の夫婦やカップルの相性がよくないと言われてしまうのは、「自由なB型に対してA型がため込みすぎてしまうから」と言われています。

A型は細かい性格をしている一方で、B型は細かいことを言われるのが嫌いな性格。

A型はB型の性格を汲み取るがゆえに我慢しがちになって、一方的にA型がため込んでしまう構図になるんだそうです。

A型に限らず、人はため込んでしまうと…いつか我慢の限界がやってきます。

だから、自由なB型に対してA型がため込みすぎて上手くいかないと言われてしまうのは何だかんだ分かる気が…。

かお
かお
ちなみに私たちにも身に覚えが(笑) いつも喧嘩勃発は、私がプッツンして始まります。
かお太郎
かお太郎
確かに!身に覚えがあるな(笑)

B型がA型の性格にウンザリするから

他にも「A型は細かい性格をしているから、B型がうんざりして上手くいかない」と言われているようです。

確かに…A型の場合、こだわりが強いところは強く、細かい点を口に出してしまうことがあって。

「これはこうした方が良い」「あれはダメ」と自分のこだわりを押し付けてしまうイメージってありませんか?

それに対してB型は押し付けられるのが苦手で、マイペースな性格。

だから、自分のこだわりを押し付けるA型とはうまくいかないと考えるみたいです。

かお
かお
確かに…こだわり押し付けられるの嫌だろうなー
かお太郎
かお太郎
譲り合えないと難しいよね。でもこれ、血液型問わず…誰にでも言える話(笑)

A型が嫉妬深く、B型が浮気性と言われるから

さらにA型とB型が上手くいかないと言われる理由として「A型が嫉妬深く、B型は浮気性」っていうのがありました。

B型男性は面倒なことがとにかく苦手で、彼女や妻から嫉妬されるのも面倒くさがるし、喧嘩だって嫌いなので避けたがります。

それに対してA型女性は嫉妬しやすい性格なんだとか。

だから、彼女や妻からのプレッシャーから離れたくて浮気に至るのかな…?と思ったことはあります。

A型の私ですが、確かに嫉妬深い。でも、B型の夫は浮気性でも何でもないです(笑)

正直「B型が浮気性」だなんて思ったことはなくって…「男がみんな浮気するっていう偏見と同じ偏見なんじゃないかな?と思います。

かお
かお
そもそも血液に関わらず、浮気する人はしますよね
かお太郎
かお太郎
そうそう。血液型で決められたら困るっての。

夫婦・カップルの相性はいい?あるあるエピソード

A型×B型夫婦の結婚あるあるA型とB型の夫婦・カップルの相性なのですが、私は一見、反対に見える性格のふたりは相性が良いんじゃないかな?って思っています。

なぜなら、私たちはお互いに良い意味で刺激しあっていて楽しいから(笑)

そこで続いてはA型×B型夫婦・カップルの相性はいいのか、結婚あるあるエピソードについてお話していきたいと思います^^

B型が盛り上げ、A型がセーブする

私たち夫婦の場合なんですが、とにかくB型の夫は盛り上げ役に徹してくれるんですよね(笑)

夫は面白いことが大好きなので、自分の興味あることに対しての熱量が凄い。

かお
かお
モノマネのレパートリーが豊富ですよ(笑)
かお太郎
かお太郎
だって笑って暮らしたいじゃん~。

だから、毎日夫が我が家の雰囲気を作ってくれていると言っても過言ではなくて…一緒にいて物凄く楽しいんです。

その点、私は面白いことに対して全力で楽しめない「慎重派」な一面があるA型。

夫が無茶しないように、私がセーブするという関係です。

だから、夫の大胆なところに憧れますし、一緒にいると私まで大胆なことができるから助かっています!

B型に振り回されると思いきや、A型も楽観的になる

A型がB型に振り回されるイメージって、結構根強くあると思うんです。

しかし、B型にA型が振り回されると思いきや…自由人なB型に感化されてA型自体も楽観的になってくるんですよ(笑)

私たち夫婦は私はA型で夫がB型なんですが、確かに私は気になるところはとことん気にする性格。夫は本当にマイペース。

でも、夫の考え方と姿勢のおかげで「ここは力を抜いて良いんだ」というところがよく分かるようになりました。

お互いに柔軟に相手に合わせることができるふたりなら、全くノープロブレムなんです。

かお
かお
夫の性格のおかげで助かってることが沢山!
かお太郎
かお太郎
むしろ…いい相性!

喧嘩するほど仲が良いになる

A型とB型が一緒にいると喧嘩が絶えないんじゃ…?っていうイメージもあるんじゃないでしょうか。

実際は分かり合えないこともあるから、喧嘩するってこともあります。

でも、喧嘩するってことは「相手のことを理解しようとする」ってことじゃないのかな?って私たち夫婦は思っているんですよね。

違う一面があるのは血液型関係なく、人間なんだから当たり前。

分からないところを、お互いに知ることができるのは「ふたりの関係にいい風を吹かせてくれる」って思います。

ただし、B型は面倒くさがりだから…喧嘩を超嫌がります。

かお
かお
喧嘩は長引かせないのがコツですよ(笑)
かお太郎
かお太郎
ほんと喧嘩嫌い…

関連記事:新婚なのに夫婦喧嘩ばかり!原因と仲良く暮らすためのコツについて

A型がB型をサポートする生活

基本的に生活はA型がB型をサポートすることになります^^

うちのB型の夫は色んなところでずぼらが発揮されるんですよね。

書類なんて大体…期日ぎりぎりになってやっと出してくるような(笑)

最初の頃は理解が出来なくて、イライラしていたことがあります。

でも、考えてみるとA型の私もずぼらな一面はあるし、いつも完璧なわけではありません。

お互いに補い合えるところを補うのが夫婦だから、夫が苦手なことは私がやればいいかって思うようになりました。

きれいの基準がちょっと違う

A型の私とB型の夫では、きれいの基準が少しだけ違います。

私を含め「A型はこだわりを示すところはとことん細かい」ので…掃除となると綺麗にするタイプの人も多いのではないでしょうか。

それに対してB型は、大雑把な人が多い様。

私も掃除するときはとことん、掃除をするんですが…夫は掃除が大の苦手(笑)

だからB型の夫が掃除をすると「気になるところは気になる」という。

でも…実はこの綺麗さの基準が少し違うのはとてもありがたくて。

私自身が若干のずぼらさがあるので…適当にやった家事も「夫からするとめっちゃ綺麗」ということが判明しました(笑)

おかげで私、掃除における完璧さを手放すことができるようになりましたし…段々夫に感化されて。

ちょっとの散らかりようでは、気にならなくなりましたよ^^

A型×B型夫婦のメリットとデメリットは?

A型×B型夫婦のメリット・デメリット

A型とB型夫婦の私たちですが、メリットとデメリットって何かあるかな~?ってふと考えたことがあります。

そんなメリット・デメリットについてちょっとお話していきますね。

メリット①お互いの足りないところを補える

A型とB型って…お互いに違うところがあるからこそ、お互いの足りないところを補えるんですよね。

すべて同じ価値観だと自分の成長がないけれど、考える視点が違うから…いい意味で「自分の中に影響を与えてくれる」んですよね。

自分に何が足りないのかを明確にすることもできるので、私はB型の夫の存在に非常に助けられています。

メリット②子どもの血液のバリエーションが豊富になる

夫と昔から話しているんですが、A型とB型の夫婦の場合、生まれる子どもの血液型バリエーションが豊富なんですよね。

両親の組み合わせ生まれる子供[注釈 3]
O×OO
A×AA、O
O×AA、O
B×BB、O
O×BB、O
A×BA、B、O、AB
O×ABA、B、O、AB
A×ABA、B、O、AB
B×ABA、B、O、AB
AB×ABA、B、O、AB

引用:Wikipedia「ABO式血液型」

特にA型(AO)とB型(BO)の組み合わせであれば、全ての血液型をコンプリート可能!

すべての血液型の子どもを産めるなんて、楽しみすぎませんか?

デメリット①緊急時に輸血ができない

医療系夫婦というのもあって「緊急時に輸血が出来ない」っていうのはデメリットだよねっていつも話しています。

日本は平和だけど、いつ何があるかなんて誰にもわかりません。

私しか夫の命を救えない状況だったとしても…私の血では夫を助けられないのが苦しいというか。

夫のために役立てないのかと思うと悔しい気持ちになるんですよね。

デメリット②偏見を持たれがち

他のデメリットをあげるとすると、A型とB型の夫婦というと偏見を持たれがちなんですよね…。

これが本当にデメリット。

要らぬ言葉を周りからかけられてしまうから、うんざりしてしまうんです。

夫と合わない点を友達に話すと、「A型とB型の組み合わせってやっぱり…」って言われたことがあるくらい( ;∀;)

いやいや、そんな偏見持たないで…!って思うんですけど、まだまだ偏見は消えません。

きっと日本人が血液型占い大好きだからなんだろうなー…なんて。

離婚しないA型×B型夫婦になるためには

離婚しないA型×B型夫婦になるには?A型とB型の組み合わせは、お互いに不足している部分を補える関係なので、上手な付き合い方をしていければ「怖いものなし」な関係だと私は思います。

特に私たち夫婦は、B型夫の持前のマイペースさがA型の私の気にしぃな性格を上手くサポートしてくれているんです。

だから、とてもいいパートナーシップを築けていると思います。

でも、プラスな面じゃなくて「お互いの弱点」に目を向けてしまうと…ちょっとしたいざこざに陥りやすいのかなって思うんですよね。

性格が違いすぎますから。

そこで、A型×B型夫婦が離婚しないベストカップルになるにはどうしたらいいのかな?という点を考えてみました。

血液型ばかりにとらわれすぎない

まず、A型とB型って気にしすぎるのがとにかくあんまり良くないのかなーと私は思っています。

血液型って4パターンしかないので、必ずしもその性格になるかというと違いますよね。

「A型だから細かい」「B型だから嫌なことは後回しにする」…って血液型ばっかりで物事を捉えていると…自分たちの問題を「血液型の問題」にすり替えてしまいかねません。

それでは2人の夫婦関係をよくするのではなく、単なる逃げに繋がるんじゃないかな?って私は思うんですよね。

血液型にとらわれるのではなくて、あくまでパートナーと自分の性格の違いとして見てみると、改善点は見つけられると思います^^

お互いの良いところを伸ばす

血液に限らず、お互いの良いところを伸ばしあうというのはとても大事なことだと思います。

相手のダメなところはお互いに補い合いながら、良いところは伸ばして…自分の欠点を補ってもらうというか(笑)

他力本願感も否めないけれど、夫婦って2人でピースを埋めながら生きていくものだと思うんです。

だから、苦手なところはパートナーに任せていいと思うし、パートナーが苦手なことは自分が補ってあげればいいんじゃないでしょうか。

人間完璧である必要はないんですし、少し肩の力、抜いてみません?

一緒に居たら慣れる

血液型に限らず、一緒にいたら慣れるもの。

性格の不一致で離婚に至るカップルはいるけれど、一緒にいたら慣れることも多いものです。

相性が悪いかもしれないって思うことはあるかもしれないけれど、意外と…慣れてきますよ(笑)

私だって最初、相性悪いかもって思ってましたが、相手のペースに慣れてしまうと「これが丁度いいわ」ってなったくらいです。

お互いに違う人間なんだから、A型B型関係なく、刺激があるのは当たり前って思っておくといいですよ。

言いたいことははっきり言い合う

言いたいことはため込みすぎると、空回りしたり、ストレスが溜まって一緒にいることに嫌気が差したり…と悪い方向に繋がってしまいかねません。

言いたいことははっきり言い合う関係は大事だなって思います。

ただ、ねちっこく言いたいことを言うのはダメで。

細かく言うのではなくて、相手が受け止めやすいように言い方を考えるのが大事だと思います。

自分がこう言われたらいやだな…って言い方は絶対にやめた方が良いです。

思いやりの気持ちは忘れない

親しき中にも礼儀ありってことで、パートナーへの思いやりは忘れてはいけないと思います。

結婚すると思いやりに欠けた行動が目立ってきてしまうけれど、「夫婦だけど他人」ということは忘れちゃいけないなって思うんです。

血液型云々で「A型とB型は合わない」って思う人もいるかもしれないけれど、もしかしたら「思いやりが欠けている」っていう場合もありますよ。

一度、自分は相手のことを本当にちゃんと考えて生活できているのかな?って考えてみると良いと思います。

A型×B型夫婦やカップルだからといって心配する必要なし!

A型×B型夫婦・カップルは違うからこそ面白い

私が思うに、これまでの「A型とB型の夫婦・カップルの相性は悪い」っていうイメージは、お互いのプラスな一面を知らない「マイナスな側面」を見てきた人から生まれたイメージだと思います。

マイナスな一面しか見てなかったら、そりゃ…悪い方向にしか想像できませんよね。

でも、プラスの面を見ることができれば…「A型とB型夫婦・カップル」は違うからこそ面白い!ということに気が付けると思います。

そもそも夫婦というのは、完璧ではありません。

夫婦となって生きていくというのは、お互いの苦手なことは補い合って、支え合ってこそ…だと思います。

A型とB型で性格が合わないのかもしれない…って悩んでいる人も、マイナスなところばかりに目を向けるんじゃなくて、今の自分が相手のおかげで変われたところを探してみてください。

きっと「あれ?なんか前の自分とは違うかも」って思えたら、相性が悪いだなんて思わなくなるはずですよ^^

ちなみに私のこのブログ記事を読んでくれた、A型×B型夫婦ブロガーさんたちの感想です~

どのご夫婦も声を揃えて仲良し!!!

ということもあって、A型とB型の相性は気にしなくても良し!です^^

夫婦関係で悩んだときは以下の記事がおすすめ!

ABOUT ME
かお
かお
子なし専業主婦の傍ら、WEBライターをして細々と収入を得ています。夫とは高校生から8年半の交際、そのうち7年間の遠距離恋愛を経て結婚しました。これまでの夫との付き合いで得た経験を元に色んな情報を発信していきたいです…!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です